投稿者: sazi

以前流行った朝だけバナナダイエットで痩せた!

以前流行った朝だけバナナダイエット、侮るなかれでした。

3カ月でトータル6㎏痩せました。

仕事と資格取得の両立をし、夜中まで勉強する生活が続いていました。

そのストレスで1年でじわじわと10㎏も増えてしまい、見た目にも自信を無くしていました。

若い時はもともとやせ型だったのもあり、落ち込んで…。

これではいけないな、といろいろ試してみたのですが、一番うまくいったのは朝だけバナナダイエット。

私の体質に合っていたようです。

朝はバナナと水のみ、昼夜は自由に食べてよい、これだけです。

しかも朝のバナナは何本食べても構いません。

(そんなに食べられるものではないのですが…)

朝はバナナと水で自転車で出勤、昼夜はバランスを少し考えたうえで普通の食生活。

おやつも毎日食べていました(質と量は考えていましたが、たまにケーキなども)

事務職だったので運動量は出勤退勤の自転車のみという状況です。

それなのにこんなに痩せていくなんて!という得した気分でした。

朝以外は自由に食べられるのもストレスが少なくて助かりました。

しかし難点は、飽きること。

だんだんバナナを見るのも嫌になってきて…3か月たったところで徐々に止めていきました。

ただ、食生活と体調が整ったので、半年後には元の体重に戻りました。

朝だけのバナナダイエット、私には良かったです。

一年たった今では、バナナも食べられます。

現在進行形!オリーブオイルダイエット!

先日、テレビでダイエット実証実験を観ました。その中の一つ、「オリーブオイルダイエット」を試してみよう!と、思い立ち、早速実践中です!

本来は間食にオリーブオイルを大さじ1杯飲むと、満腹感があり間食しないですむらしいのですが、さすがに油をそのまま飲むのは・・・

食事に取り入れるのでもいいらしいので、初日は豆腐にかけてみました♪

もともとオリーブオイル自体は好きなので、毎日サラダにかけたり、シチューに投入してみたり、パンにつけてみたりと、毎日の食事にプラスしています。今のところ苦もなく実践しています。

ただ、家族の反応が・・・また油かけてるって、冷ややかな目で私を見ます。「よーし、こうなったらオリーブオイルで痩せてやる!」と意気込む私です。

が、開始して10日ほどになりますが、体重は減っていません。オイルのおかげで便通もよくなるらしいですが、特に変わりなし。残念なことに今のところは効果なし。

やっぱり運動や食事制限を少しは取り入れなきゃダメかしら。そんなに簡単には痩せられないですよね。

もうしばらく続けながら、ちょっとだけ動くことを心がけて、ちょっとだけ食事の量を減らしてみます。そりゃー、ちょっとは努力しなきゃ、オリーブオイルさんに申し訳ない。

確かに実証実験で痩せてなかったの、オリーブオイルダイエットだけだったなぁ~(笑)

ダイエットに一役かってる「萄スムージー」

数年前から人気急上昇の「スムージー」があります。

現在では、ダイエットにも良いといわれているので、知らない人はいないほどです。

スムージーとは、果実と野菜をミックスして作るシャーベット状の飲み物ですね。

特徴は、フローズンドリンクやシェイクなどのように氷を利用したものではなく、素材その物を凍らせて作ることです。

だから、ダイエット向きのスイーツなんです。

今回は、「ブドウ」を主役にしたスムージーのレシピを考えてみたいと思います。

初めに、スムージーに合うブドウの品種から検証してみます。

ここからは、私好みですのでご了承してください。

まず、デラウェアのような小ぶりのブドウは避けて選別しました。

身近なところから、巨峰を選びました。

巨峰の特徴は、皮は濃い紫黒色で実は淡い緑色、甘みが強いことで人気があります。

さて、この甘みが強い巨峰とタッグを組む野菜は小松菜とキャベツにしましょう。

小松菜はクセもなく比較的に食べやすい野菜だと思います。

更に、栄養が高く一般的にスムージーに良く使われる野菜です。

キャベツも同様に、野菜独特の苦みを持たない、むしろ甘みの有る野菜です。

分量は、ブドウ・1/3~1/2房、小松菜・半束、キャベツ・適量、水・150ccです。

冬の寒い日には生姜を一欠けら加えるだけで、身体を温める効果もあります。このように、この分量を基本ベースにして、様々なアレンジが可能になるはずです。

また、果実の味を多く出したい方は、りんごを加えても美味しいでしょう。時には意表をついてイチゴというのも面白いかも分かりません。

「ブドウスムージー」を、お気に入りリストに加えてみてはどうでしょうか。

お豆腐ダイエットで無理なく落とす!

 クリスマスケーキにおせち料理……楽しかったお正月明けに体重を計ったところ、まさかの3キロ増加……。これは一刻も早く痩せねばと食事制限ダイエットを開始しましたが、お腹が空いて仕方がない! 今まで食べていた分、かなりのストレスに襲われ頭をかかえていました。

 そんな時、母から勧められたのがお豆腐ダイエットです。藁にも縋るおもいでお豆腐ダイエットを開始しました。スーパーで木綿豆腐を買い漁り、冷奴やゴーヤチャンプルー、焼き豆腐など毎日様々な豆腐料理を夕飯のメニューに。その結果、なんと一週間で2㎏減りました! びっくりして3、4回体重計に乗りなおしました。間違いなくマイナス2㎏! これは効くぞと確信し、おから(近所の豆腐屋さんでお豆腐を買うとおまけでもらえました。とっても安上がり)もメニューにプラス。あれよあれよという間に、三日でマイナス1㎏。お正月太りもなかったことになりました。もちろんしっかり食べられるのでほぼストレスフリーです。お腹いっぱい食べられます。

 豆腐料理は低カロリー高たんぱく、かつ腹持ちも良いためダイエットには最適かもしれませんね。更に、豆腐もおからも安いので食費も安くあがっていました。まさしく豆腐さまさまです。