ニキビがよくなった時期にしてたこと

8月 17, 2021 スキンケア

私はもともと10代前半からニキビに悩まされていました。
クラスの男子からニキビ顔女!といわれたり、いじめではないにしろ
ニキビのことでいじられるほど、結構ひどかったんです。

ヒメルファンデーションがもたらす効用

三姉妹の次女なんですが、姉もニキビがひどく、私と同じように悩んでいたと思います。
ちなみに妹ですが、なぜか妹だけは肌が綺麗でとてもうらやましかったのを覚えています。
急にニキビが落ち着いてきたな、と思ったのが高校二年生のころです。

夏休み明け、学校にいくと久しぶりに会うクラスメイトに、「あれ?肌きれいになってない?」って言われて、
自分ではあんまり気づいてなかったけど、よく鏡をみると確かによくなっていました。
なぜニキビがよくなったのか?あんまり特別なことはしていないけど、ひとつだけあえて言わせてもらうなら、
高校生になりメイクにとても興味を持っていたので、メイクをするとなると、

しっかりクレイジングオイルで落としますよね。そして、洗顔すると、なんだかいつもより乾燥や肌のつっぱりが気になり始め、
化粧水もちゃんとつけるようになったんです。そうした生活をしていたら、人から見ても、肌が綺麗になった、という結果になったかもしれません。
もちろん、思春期ニキビでそれが単純に落ち着いただけ、そういう時期だった、だけかもしれません。

でも、ちゃんとケアをするタイミングでニキビがよくなっていったので、
しっかりケアしていくことは大事だな、と感じた経験です。実際、それ以降ニキビがひどくなった!ということもなく、
楽しくメイクもできたしそれなりに青春した高校生活でした!

投稿者: sazi