カテゴリー: スキンケア

年齢には勝てない?!

昔から色白で、焼けてもすぐに元に戻る体質でした。色が白い分、ホクロが多いのは昔からの悩みでした。

学生時代は運動部で毎日お日様をたっぷり浴びたおかげで真っ黒…

おまけに首にだけアトピーがひどくなり、ステロイドの薬に頼ることしかすべがなく、沈着もかなり残ってしまいました。

首以外は、引退してほどなく元に戻りそんなに気にすることはありませんでした。

ポラッシュは効果あり?購入して使用したアラサー女子の口コミ!

20代半ばは社会にもまれストレスを感じ、そのせいで左頬とおでこがピンポイントでひどい皮膚炎に。あの頃は自分に合う化粧水や洗顔料に出会えず、プチプラからデパコス、韓国コスメなど色々と試しまs田。

現在30代半ばになり感じる事は…「ターンオーバーなんてしない」

夏にこんがり小麦色になったら、冬もそのまま、また春を迎え、また夏が来て、さらにワントーン小麦色へ…

「地黒なの?さすが九州育ち!」と、最近は言われるように…

沈着で黒ずんでいた首の色と差が無くなってきました。

美白化粧水、サプリ、パックに普段のケア、食生活とがんばってもやはり昔のように白く戻ることはありません。

年々小麦色から褐色色の肌になってしまうのではないかと本当に心配しています。

「健康的でいいじゃない!」と、自分を鼓舞しつつも「色白は七難隠す」と思い、日々のケアに取り組んでいます。

アラフォー間近・・くすんできた私の顔

今まで色の白さには自信があり、すっぴんでも『肌キレイだね!』と言われ続けてきたのに・・・

ノ・アルフレはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

ここ最近のすっぴん(特に寝起き)は、汚れてもいないのになんだか茶色い・・特に気になるのは目元の色素沈着だ。周りの肌よりも一層濃い茶色で目がくぼんで見えるような何だか老けて見える印象。これが噂の30代肌の曲がり角なのか・・・メイクで隠すことはできても根本が解決してくれないと気持ちが悪い!i一番は寝起きに自分の顔を鏡で見るとテンションがダダーっと下がるのが嫌だ!!!

そこで、スキンケアを見直すことに。今までは朝、晩の泡洗顔に保湿はオールインワンゲルのみ。メイクも日焼け止めベースにファンデという形だったが、洗顔は夏以外夜の泡洗顔のみにしてなるべくこすらないことをポイントにした。また保湿もちゃんと化粧水→美容液→クーリームの3本をしっかり塗って、週一のパックも取り入れた。メイクの方は、ベースをトーンアップ効果のあるものに変えて少しでも明るく見えるよう心掛けていった。

効果のほどは、気持ちトーンアップしたような気がする。また常に保湿されているようなもちもちした肌質にもなってきた。やはり美肌には努力が必要なんだな・・・。

今後はアイクリームや、内面からの改善で食べ物・サプリ等も見直していきたい。

砂漠には言ってはならない乾燥肌の持ち主

私の肌質は年中とは言えませんが、冬になると確実に”乾燥肌”と言えるレベルになります。https://cleverstyle.xsrv.jp/silkrysta/

先日粉ふきいもを調理しながら自分の冬の顔肌&足のすねみたいだと思いました。

そういえば。足のすねはうろこ状にひび割れが起きてしまいます。

このような潤いをなくした乾燥肌は砂漠肌とも言われている様子ですね。

冬の乾燥しきった我が肌を、”迷い込んだ砂漠地帯で潤す水を今日も探し求める哀れな彷徨い人”みたいだと思えば、潤い与えるケアもしてあげなくてはと思います。

さて、私は日頃テレビは控えめに、代わりに動画となれば”YOUTUBE”を見るようにしています。

ここの所、数人のお気に入りのユーチューバーさんの動画サイトを視聴する日々を送っておりますが、その中の1つ主なテーマが海外旅行な”おのださん”という男性の番組です。

彼は、生活が懸かっているのか”情熱”で動いていらっしゃるのか、コロナ禍の中でもただ今世界旅行の真っ最中という大変頼もしい男性です。

今年の6月に出発し、アメリカ、ヨーロッパ、UAE(アラブ首長国連邦歩)と次々に単独で旅を続け、つい最近ではトルコに到着されたそうです。

今後是非順調に旅が続きますようにと祈って止まないのが、彼がUAEのドバイでちょっとしたハプニングが経験された動画を見たからです。

彼はドバイでレンタカーにて砂漠を走る試みをされた時、車のタイヤが砂漠の砂にハマって身動きできなくなった瞬間がありました。

一面は真っ平らな砂漠地帯で民家は大変少ない状態でしたが、幸いにも助けてくれる現地の人に出逢え難を乗り越えることが出来ました。

彼は動画の中で「もし民家が無い様な場所で起きていたら」とひやひやしながらこの出来事を振り返っていましたが、私はどのような事が起きても彼は守られているから大丈夫と信じています。

それにしても、彼が勇敢にレンタカー走らせる動画を拝見しながら、辺りはサラサラの砂ばかりで、雨なんか滅多に降らないような乾燥地帯とお見受けしました。

私のような乾燥肌の持ち主があのような砂漠地帯に暫く滞在となれば、お肌で覆われている体全体が干物みたいに”シュン”と干乾びてしまうかもしれません。

乾燥肌の持ち主として、私は砂漠へ行くべきではなさそうです。

砂漠地帯で見つけた民家を訪ねて「乾燥肌を助けて」と訴えても誰もソコは救えませんからね。

ニキビの原因は身近なものだった

こんにちは。私は今年で26になる男です。私は中学生時代からニキビに悩んでいました。昔からほかの人よりもニキビができやすく、脂っこい食事を控えたり、洗顔クリームも評判のいいものを購入したりと人並み以上にニキビ対策を行っていましたが、ニキビは悪化するばかり…。ヴィオテラスHSCセラム

ニキビのせいでストレスを感じ、そのストレスでさらに新しいニキビができるという悪循環でした。そんなある日、ネットでスマートフォン等の毎日触れているものはトイレ以上に汚いという記事を見ました。それを見て私は考えました。「スマホのように毎日肌に触れているものがニキビの原因なのではないか?」と、そして毎日顔に触れているもの、そう、枕に注目したのです。枕カバーは今まで1か月に1回程度しかに洗っていなかったので、試しに2週間に1度のペースで枕カバーを洗ってみました。

すると驚くほどにニキビの数は減ってきました。後々調べてみるとやはり枕カバーには顔の皮脂や汗がしみ込み、雑菌が発生しやすいため、ニキビができやすいとのことでした。このことから社会人になった今でも枕カバーは最低でも2週間に1回は洗い、清潔な状態で寝られるように意識しています。意外とニキビの原因は身近にあるので悩んでいる人は周りのものをよく見るといいかもしれません。

ニキビがよくなった時期にしてたこと

私はもともと10代前半からニキビに悩まされていました。
クラスの男子からニキビ顔女!といわれたり、いじめではないにしろ
ニキビのことでいじられるほど、結構ひどかったんです。

ヒメルファンデーションがもたらす効用

三姉妹の次女なんですが、姉もニキビがひどく、私と同じように悩んでいたと思います。
ちなみに妹ですが、なぜか妹だけは肌が綺麗でとてもうらやましかったのを覚えています。
急にニキビが落ち着いてきたな、と思ったのが高校二年生のころです。

夏休み明け、学校にいくと久しぶりに会うクラスメイトに、「あれ?肌きれいになってない?」って言われて、
自分ではあんまり気づいてなかったけど、よく鏡をみると確かによくなっていました。
なぜニキビがよくなったのか?あんまり特別なことはしていないけど、ひとつだけあえて言わせてもらうなら、
高校生になりメイクにとても興味を持っていたので、メイクをするとなると、

しっかりクレイジングオイルで落としますよね。そして、洗顔すると、なんだかいつもより乾燥や肌のつっぱりが気になり始め、
化粧水もちゃんとつけるようになったんです。そうした生活をしていたら、人から見ても、肌が綺麗になった、という結果になったかもしれません。
もちろん、思春期ニキビでそれが単純に落ち着いただけ、そういう時期だった、だけかもしれません。

でも、ちゃんとケアをするタイミングでニキビがよくなっていったので、
しっかりケアしていくことは大事だな、と感じた経験です。実際、それ以降ニキビがひどくなった!ということもなく、
楽しくメイクもできたしそれなりに青春した高校生活でした!

子育て中に増えたシワの数

独身時代はあまり気にならなかった眉間の皺やほうれい線。目尻の皺が子どもが産まれて子育てをするにつれて気が付いたら増えていました。もちろん年齢を重ねたこともあり、肌のハリやツヤは衰えていくのは仕方ないことと思いながらも鏡を見ると増えたと感じるようになりました。

ラントゥルースの効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

30歳で結婚し、最初の子を産みました。子育てでいっぱいいっぱいで、自分の肌のことに気を回すことが出来ず、化粧もしない、肌の手入れもサッとしか出来ないでいました。2人目が産まれ、3人目が産まれ、目まぐるしく日々過ぎて行きました。2人目以降は肌の手入れや化粧もするようにしたけれど、肌の衰えを感じるため思うようにいかない状態でした。

そこに加えて、イヤイヤ期や反抗期で怒ることが増えていき、気が付いたらシワが増えていました。どんなに手入れをしても怒ってしまうとまた戻ってくる眉間のシワ、目尻のシワ。年を感じるだけでなく子供を怒ってできるシワがあることを感じました。

でもそれだけでなく、子供たちと一緒に笑っていることで笑いジワと呼ばれるほうれい線も増えました。怒りジワとは違い、これは幸せの証拠だと思い、笑顔のシワは嫌ではありません。

これからさらに年齢を重ねるので、若々しくいられるように手入れをして、怒りジワは減らして、笑顔の幸せジワが増えるようにしていければと思います。

アトピー肌の娘のケア。

私の娘は生まれつきアトピー肌です。https://tips.jp/u/sayurin/a/drkesimy-rv

その上ホコリにも弱く、幼い頃から喘息で入退院の繰り返し。

小学校に通うようになっても入院が必要になり、長期休むことも多かったです。

「学校に行って友達と遊びたい。」

そう言う娘を見る度に喘息とアトピーのケアを頑張ろうと思いました。

喘息においては発症しなければ普通の子供ができることもできます。

体育や水泳もできますが、症状が出た時は薬を自分で飲めるように。

中学生になる頃にはだんだんと症状は治まってきました。

ただ、アトピー肌だけは年齢を重ねても頑固で全然治らない。

同級生の子からも「きたない肌。」と馬鹿にされて泣いて帰ることもありました。

家中を掃除。洗濯もシーツ交換も毎日欠かさず行う。

しかし、旦那の母も同居している5人家族。

全員のシーツを取り換えて洗濯することが体力的にもしんどくなりました。

自宅は狭いため、干すところもなく。

子供たちが帰って来るとすぐに部屋も汚れる。

終わりのない戦いをしている状態でした。

皮膚科に行き、処方された軟膏と保湿クリーム。

毎日風呂上りに全身塗らないといけません。

娘自身も「面倒くさい。」と言うようになりました。

娘も成人を迎え、だいぶん肌は綺麗になりました。

それでも他の子と比べるとまだまだです。

肌のことを「きたない」と言う人もいますが、アトピーがとても大変なものだということを理解してもらいたいと願っています。

お肌のざらつきの簡単解決策

20代前半の女性、と聞くとお肌の悩みは少ない年代のように聞こえるかもしれませんがわたしには長年悩みの種があります。それは、頬の端からもみあげ部分のあたりにかけてブツブツとした出来ものがあることです。

ちゅらかなさの口コミと効果

中学生くらいのころからその部分にざらつきを感じはじめました。他の人が見てもよく目を凝らさないと気づかないほど、見た目には影響しませんが、指でその部分をなぞるとザラザラとした感じがわかります。
ニキビのようなものでもなく、痛みも感じません。見た目も痛みも影響しないため、わざわざ皮膚科に行くこともありませんでした。

それでも季節に関わらず慢性的に悩み続けていました。
高校生くらいになったとき、知り合いの結婚式に呼ばれたためどうにかしようと自分なりに努力しました。そのときテレビで、洗顔石鹸の洗い残しがお肌に良くないと言っていたのを聞いて、試しにいつもより長く洗い流しました。毎回百回程度洗顔後、ぬるま湯で頬のあたりを丁寧に洗い流すのを1週間程度続けたところ、気になっていたざらつきがなくなりました。

それ以来、100回とは言いませんが洗い残しのないように気をつけて洗い流すことを心がけています。今ではざらざらしていた部分がつるつるです。

アレルギーの対処の悩み

コロナ過での肌荒れの悩みがテレビ等、色々なところで取り沙汰されています。私もその一人です。
もともと肌が弱く、夏は日焼けをしてしまうと火ぶくれができるほどでした。
コロナが流行し、マスク生活が長くなると耳、顎の下、頬が痒くなりザラザラになってきました。

レクレアを購入した効果!

我慢ができなくなり皮膚科に行くと判明したのは、接触アレルギー。
なんだそれは?ってなりますよね。肌にこすれた部分に湿疹ができたりするそうなのですが、考えてみるとマスク以外にも思い当たるふしが・・・。
何年たってもピアスの穴が不安定、ショートカットの髪の毛が伸びて、襟足にかかると首に湿疹ができる。洋服も首回りが触るような物は痒くなる。
ブレスレットも手首に皮膚の炎症が。

思い返してみると、出てくる出てくる。
皮膚科の先生に相談はしたところ、湿疹が出たところに薬を塗り、治ってもしばらく塗り続け、根気よく痕を消して行くしかないとの事。
それでもまた出てくると、薬を塗っての繰り返し・・・。

もう諦めずに戦うしかない。戦い続けます。
今回どうしてこのような事を書いたかと言うと、首や背中、顔のただれは人から見えるからです。
どうしても振り返られてしまう事があるので、変に思わず、そこはそういった人もいるんだな。と考えていただけたら嬉しいです。

マスクを取るのが怖い!

マスクを着ける生活が始まって1年。以前は休日のちょっとしたお出かけでに、化粧をしないで外出するための便利なアイテムとして使用してきたマスク。まさか、こんなに毎日着けなくてはいけない日々が続くとは思ってもいませんでした。そんな日々、このところ目元の印象だけで過ごしていたので、まったく感じていなかったのですが、久しぶりに職場の同僚の口元を含めた顔全体のイメージを見て、「あれ?」って思ったんです。こんなに老けてたっけ?って。

レナセルクリアセラムは販売店で市販されている?話題の美容液

でも、そこではっとしました。自分もだと。自分も同じように周りの人に思われているぞと。毎日のマスク生活に怠け、目から下への意識は薄れ、口元のたるみ、ほうれい線をマスクで隠す日々を過ごしていました。

マスクが便利な顔隠しアイテムとなり、気が付くと、エチケットとして人前でマスクを外すことを避けるのではなく、自分の老けを見られたくないがために、人前でマスクを外すことに気が引けていたのです。鏡に映る自分の顔をまじまじ見ながら、緩んだ口元、年齢を感じさせるほうれい線に愕然。まったくこれはやばい。

いつかマスク着用の日々が明けても、マスクから離れられないかもしれない。まだマスクが必要とされている今から、口元のケアを改めて重要視し、強化していかなければならない!と日々思う今日この頃でした。

寝起きのむくみがひどい顔

年々、朝寝起きの顔のむくみがひどくなってきている気がしています。鏡でみなくても分かるほどの、自分自身の顔のむくみ。顔全体がとても腫れぼったく、目の回りはパンパンです。若い頃はここまで浮腫んでいなかったですし、しばらくしたらすぐに直っていましたが、歳を重ねるごとに、なかなか浮腫がおさまりません。レナセルクリアセラム

しばらく時間が経っても、全然浮腫がとれずひどい顔をしている私です。浮腫んでいることもあってか、寝たときに顔に付いてしまった跡も、全然顔から取れません。

浮腫んだ顔でちょっと外にでることになっても、今でしたらマスクをするので、ある程度は隠すことができるのである意味ありがたいのですが、もしもマスクをせずに出歩くことになってたら、恥ずかしくてムリです。いくら化粧をしても、浮腫や寝たときに付いた顔の跡などは誤魔化せませんから。特に最近は、やたら眠たいのに良質な催眠につながらず、寝不足気味の生活が続いてしまっているので、それも原因なのかもしれません。お肌のためにも、良質な催眠をとると良いというので、ぐっすりスッキリ睡眠をとりたいものです。

そうしたら、少しはむくみもなくスッキリとした顔で起きることが出来たりするのかなぁと思ったりする今日この頃です。

大人のにきび肌も芳香浴撃退!

ストレスが原因と言われる大人女性のにきび肌。あっと驚き、毎日の入浴方法を変えるだけで、ニキビを撃退できるって知っていますか?シャワー世代も、バスタブにしっかりとつかるようにしましょう。

シルクリスタ

大人のにきび肌の原因
アラサー世代でもにきび肌になることがあります。その原因は、ストレス!ストレスって発散すればいいんでしょう?カラオケ、暴飲暴食…運動…それでもいいのですが、
にきび肌には、入浴方法を工夫するだけでいいんです。

2分以上の入浴時間を確保しましょう。
シャワーだけですませると楽ですが、体、美容によくないようです。芳香浴を意識して最低20分以上は湯船の中で浸かるように。ぬるま湯が適温と言われますが、季節や体調に合わせてみましょう。

芳香浴の基本、精油、ハーブの恩恵を借りてみて!
ハーブというと何やら面倒だ…なんて思っていませんか?自然志向の一部の人のものだと毛嫌いせずに、一度その香りの良さを体感してみるようにおすすめすることができる、ものです。
森林浴が心地よいように、芳香浴もリフレッシュが叶います。

音楽や香り、こうした五感の力を借りて入浴時間をとってみると、代謝が良くなりにきび肌も縁が遠のいていきます!

私のお肌の悩みは、冬になると粉吹くことです。

私のお肌の悩みは冬になると粉が吹いてしまうことです。http://gypsygreens.org/

どういうことかというと、結構カサカサになってしまって私は手でかいてしまうんですよね。だから私は結構な頻度で粉吹きを経験しています。

私は正直このままではよくないなということを感じていて、今の状態をよくしていきたいと思っています。ただ毎回粉吹きになってしまうと、もういいやという感じで半ばあきらめてしまうということも多い気がしています。

私は正直このままでは嫌だなという気持ちが強いためにしっかりとどうしたらいいかということをしっかりと考えていかなければならないなということを感じています。将来このままでは毎年粉吹きが出てしまう可能性があるので、どうしたらいいのかということを気にしています。正直言うと、私の肌は年々劣化してきていて嫌だなと思っています。

今の化粧水は気に入ってはいますが、このままでいいのかなというのが本音です。私はこれからもお肌に対してしっかりと気を使っていかなければならないなということを感じています。なかなか難しいですがやっぱり頑張ってお肌に良いことをしてこうと思っています。なかなか毎日毎日があっという間に過ぎて行って、私はどうしようかと思ってしまっています。

頭皮と顔の肌はつながっている!

最近、頭皮のかゆみやトラブルがあるなぁと思っていたところ、顔の肌荒れも目立ちはじめ、ちょっと気になりいろいろ調べてみました。http://www.fukunone.com/

すると、考えてみれば納得なのですが、頭皮と顔の肌は一枚の皮膚でつながっているものなので、それぞれのトラブルやスキンケアというものは、直結するといいます。頭皮も顔の肌も、本当にすぐ隣にある皮膚同士です。

それなので、一見すると頭皮の問題は顔の肌に関係なさそうですが、実はお互いにかなり影響を受けていると考えられます。頭皮の紫外線による刺激や、お肌の加齢によるたるみ、カサカサとした乾燥などの皮膚のトラブルは、お互いに切っても切れない関係なんですね。また、頭皮の毛穴に老廃物がたまってしまい、べたついたり蒸れたりすることも、お肌へのトラブルの原因になりかねません。血行不良や新陳代謝の悪化などを引き起こしたりすることにもなりかねません。

それが、肌のくすみやガサガサにつながったりすることもあるのです。これまで、頭皮のトラブルと顔の肌のトラブルは別物だと考えてきましたが、これからは関連していることを頭において、スキンケアやトラブル改善などに、取り組んでいかないといけないなぁと、思っています。

小さくならない毛穴と消えないニキビ跡

20歳の男です。

シルクリスタの効果と私の口コミ!

僕は14歳の頃からニキビに悩まされてきました。

皮膚科に通い飲み薬と塗り薬を続けても改善されず、高い化粧品を何年も継続して使ってきました。

ですが、一向に良くなる気配はありませんでした。

そして20歳になって保険適用外の治療を始め徐々にニキビは落ち着いてきました。

ただこれで肌の悩みが消えたわけではありません。

それはニキビ跡と毛穴の開きです。

長年無くならなかったニキビの跡がたくさん残ってしまっているのです。

そして荒れ続けた肌は毛穴も開いています。

開いた毛穴やニキビ跡にはビタミンCがいいとは聞きますが、普段の食生活で栄養素に気を遣っても、毎日ビタミンCの錠剤を飲んでも、ビタミンCが入っている化粧品を使っても治りません。肌をきれいにするために今までいくらのお金と時間を使ったのだろうかと最近途方に暮れています。

最新の治療方法とかをネットで調べても大体昔と変わらないことが書いてあります。

この化粧品を使って治っただとか、これを飲んだら治ったとか正直肌に関するネットの情報をなにも信用できません。

人の肌にはそれぞれ性質があるのであれこれ試して自分に合ったスキンケアや対策をこれからも模索していくしかないのでしょうか・・・

20代後半からケアするほうれい線

はじめまして!

今回は20代後半からケアするほうれい線ということで自分の経験とやっている事をお伝えします!

まず最初に筆者は男性であることと、現在30代になりたてとなります。

そんな自分がなぜほうれい線をケアしはじめたかと言うと、

元々老け顔に見られがちで色んなスキンケアなども試したり、美容会社の方に相談したりしていました。

しかしそんな感じにケアを続けていてもほうれい線が落ち着くことは全然わからず、結局一時は諦めて辞めてしまいました。

しかしそんな時に従兄弟のお母様が、

『エステとか美容液とか色々あるけど個人的には美容鍼が1番早く目に見えて効くよ!』

と言う事を言われて、どうせ諦め気味なんだし聞いたことは適当に全てやって見ようと思い立ったことが始まりでした。

しかし現実にはお金もかかるし男が美容鍼なんて…

等いろいろな思いが頭の中で巡ってしまい、恥ずかしいし行けない。

と諦めてしまいました。

そしてそのまま5年ほど適当に過ごしていました。

しかし!!

なぜかふとここ数ヶ月の間に、年相応だから仕方ない。

などと諦めてしまってはいけない!

と思い、その勢いのまま気持ちが冷めないうちに美容鍼の予約を取ってしまいました(笑)

そして当日になりました。

施術に関して深くは言えないのですが(専門的な知識があるわけではないので)

個人的な感想は。

よく見かけるようなほど沢山鍼はささない。

そんなに痛くない(人によっては痛いらしい)

ほんとに聞いてるのかこれ?

と言う感想でした。

そして最初の施術から現在まで(4ヶ月ほど)

写真を撮っていただいてるのですが、

http://www.hysteroscopy2017.com/

明らかに表情の明るさと目の開きが違う!

ほうれい線もだけどクマとかも落ち着いてる!

と言う結果になりました。

最初はほんとに効いているのか分かりませんでしたが、改めて写真を撮っていただき、コンスタントに比べてもらうとすごく分かりました!

なのでほうれい線や肌のトーンアップで色々試してみてダメだった方はもしかしたら美容鍼を体験してみると良い結果になるかもです。

綺麗と言われ続けるために

何年か前、学生時代にお世話になっていたアルバイト先の社長と久しぶりに食事に行くことになりました。

コーズシックスホワイトリペアの口コミ

大学を卒業後、就職したものの一年半で退職。

やっぱり自分の好きなことを仕事にする人生にしようと思い、フリーランスで仕事をする道を選びました。

アルバイト先の社長には、その都度相談にのってもらっていましたが、会うのは2年ぶりくらい。

仕事が上手くまわりはじめ、自信を持って会える!綺麗になったねー!くらい言ってもらえるかな。と期待していました。

しかしいわれた言葉が、

「苦労した肌してるな!」

それは、老けたということ…?

化粧の仕方も覚えたし、エステにも通っているし、鏡にうつる自分は可愛く見えていたのですが、肌が学生時代の頃のハリを失っていたようなのです。

当たり前のこととはいえ、ショックでした。

もちろん「頑張っているんだね」という遠回しな誉め言葉なのでしょうが、綺麗でなければ頑張っていても意味がない!と奮い立ちその日からアンチエイジングに力を注ぎはじめました。

ちなみにはじめたのは26歳頃。

ずっと綺麗でい続けるためにはお金をかけてはいけない!と、高い化粧品はつかわない、エステや美容クリニックに頼りすぎないことを心がけました。

試行錯誤し30代を迎えたいまでも毎日続けているのは、

・南部鉄瓶で沸かした白湯を飲む

・適度な運動

・舌の筋トレ

あとは、

美容点滴と、LEDの照射と、、と、

結局お金をかけていますが、最近思うのは睡眠時間がとれた日は肌の調子が良いということ。

たぶん肌に苦労が現れていた頃は、必死な毎日であまり眠れていなかったんだと思います。

年齢もありますが、肌には正直にそのときの心のゆらぎや体調の変化があらわれるのかもしれません。

今では肌の調子を見て、自分の体調と相談できるようになりました。

どんなに久しぶりに会った人にでも「変わらないね」「綺麗だね」と言わせることが今の目標です!

毛穴開き、肌トラブルとの戦い

中学生の頃から毛穴について悩み解決策を模索してきました。中学生の頃は全体的に皮脂の分泌が多かったことに加え、外の部活で日焼けが原因だと思われます。日焼け止めはこまめに塗るように気をつけました。しかし、依然開いたままでした。高校の頃は、皮脂の分泌が落ち着いてきたためか、逆に皮が剥けるようになりました。クリームを多めに塗りました。まだ、頬の毛穴は閉じずにいました。

http://www.socialdiningnetwork.com/

大学では、徹底的に基礎化粧品を見直しました。うちの中にいても日焼け止めはなることを徹底しました。毛穴に効くと噂の化粧品は、肌に合わず、ヒリヒリして逆に肌トラブルになりました。キュレルが個人的には一番肌にあったと思います。ただ、月経の前になるといつも使っている化粧品が肌に合わなくなります。その時には、ハトムギ化粧水をバシャバシャ使用して、肌を労ります。ニキビも出るのでビタミンCの美容液と食べ物で対処してました。

月経の時は、体も心も自分のために甘やかしてあげなければいけない時期だと思います。だから、この時は特に贅沢に化粧品を使用します。肌の皮向けがひどい時は純度の高い白ワセリンを塗りました。それでも良くならない時は皮膚科に行くことが先決だと思います。

アイラインが引けなくなってきました。

お化粧デビューは20歳でしたので、遅かったと思います。地元のカネボウ化粧品でお化粧品を揃えたのが始まりで、その時にBAさんから「ビオレで顔を洗うのは高校生」「化粧水も最低2000円はするティファを使った方が良い」と言われました。まだクリームやミルククレンジングが少なくて、オイルが落ちるという時代です。http://www.ciss-paca.org/

年齢とともに目じりのしわとかくすみが目立ってきました。それでも周囲からは「若いね」と言われます。最近ではアイラインがうまく引けなくなってきました。まぶたが確実にたるんできているからです。いろんなサプリメントを少しづつ飲んでいますが、即効性はありません。アイラインをしないと私の場合たれ目が目立つので、目じりを上げるのが必須です。最近はペンシルではなく(うまく引けないので)アイシャドウについているアイライナーを使うようにしました。チップも細めのものを使っています。

適度に濃いいろじゃないと顔がしまらないので休みの日には研究を重ねています。パール入りは小じわを散らすのに最適です。逆に若いときは使わなくてよいと思います。ラメも小じわの目狂わせに良いと思います。くすみとの闘いの為、UVケアはかかせません。

子どものイボがはと麦茶で治った

イボで悩んだことはありませんか?http://www.maizuru-amabile.com/

2年前、子どもの指にイボができまして、日にちが経つにつれ治る度どころか大きく増えていきました。

時に痛みも出ていたようで、治らないので皮膚科に連れていきました。

指にできるイボはほとんどが「尋常性疣贅」というウイルスが感染してできた病気です。

治療方法は-196℃の液体窒素を直接皮膚に当て感染細胞を凍結させる「凍結療法」です。

この治療個人差はあるようですが、子どもは、とても痛かったようです。

1ヶ月後、また指にイボが見つかり、顔にまで小さな突起物が見えはじめました。

でもあの治療の痛みは耐えられないと皮膚科に行きたがらないので悩みました。

治療の後、先生から、

「はと麦茶がある程度効果が期待できるかもしれないよ」

と教えてもらったことを思い出しダメ元でやってみることにしました。

すると飲み始めて3ヶ月、不思議なことに、指や顔にまでできていたイボが消えたのです。

「ハトムギ茶」にはイボに効果のあるヨクイニンが多量に含まれています。

ヨクイニンという漢方薬がイボのウイルスに対する免疫力を高めることは古くから知られています。

ハトムギ茶の色は麦茶より薄いく、味はあっさりです。

ですが栄養価が高く、タンパク質、ビタミンB2、カルシウム、鉄分、食物繊維などを多く含みます。

ノンカロリー&ノンカフェインなので、赤ちゃんや妊婦さんも安心して飲むことができます。

我が家では、国内産のハトムギ茶をスーパーで買って飲んでいます。

麦茶より少し高いですが、イボで悩んでいる方は一度試してみると良いでしょう。

肌(主に顔)についての悩み

肌についての悩みが大まかにわけて、3つあります。http://www.sincerelyross.com/
まず1つ目が吹き出物です。

私は敏感肌なのか、吹き出物がすぐに出ます。

その吹き出物もつい癖で潰してしまいます。

そして潰した後に跡がちょっとだけ残ってしまいます。

なるべくお肌には気をつけて敏感肌用の物を使ってるのですが、中々治らないです。

2つ目が、肌がすぐカサカサすることに悩んでいます。

気をつけて手入れをしてるのですが、化粧品が合わないのか、乾燥して肌がカサカサします。

特にひどい時が冬で、ひどかった時はアカギレがすごくてすぐに血が出ていました。

最近はアカギレができることはないのですが、乾燥肌には悩まされています。

3つ目は毛穴です。

鼻と頬あたりが毛穴が目立ちます。

中学生のあたりから鼻の毛穴が気になり、授業中などに指先で鼻を摘む感じで触っていると角栓?のようなものが取れ、それが癖になってしまいずっと続けていたからか、毛穴が目立つようになってきました。一応しないように気をつけてはいますが、気がついたら鼻を触ってしまっています。化粧をすると隠れはしますが、すっぴんになるとやはり気になってしまいます。

すっぴんで吹き出物も無く、カサカサせずにプルプルで、毛穴も目立たない肌にするためにはどうすればいいのか分からないので、これらの解決策がないか悩んでおります。

三十路を過ぎてからのお肌のくすみ

三十路になり、急にお肌のくすみが気になるようになりました。

潤いも無くなってきているような気が…保水力が低下している感じがします。なので、くすんだお肌でしかも乾燥肌という悲しい状態です。

透輝美の効果が評判以上!?購入して使ってみた口コミ体験談をこっそりご報告!

くすみは年齢もあると思いますが、わたしの場合は前年に子供を出産したこともあり、睡眠不足や疲労、ストレス、夜泣きのあやしで足元が冷える、産後の無理なダイエット、不規則な食生活など様々な原因があるのかなぁと推測しています。

わたしは30代前半なのですが、いわゆるくすみ乾燥肌に悩んでいます。

お肌の内側が乾燥していて、毛穴の開きも気になるし、目の下の小ジワ、お肌のハリ不足など、様々な悩みが気になり始めています。

このような肌の悩みが起こる前に対策が〜と言われても…もうなってるよ…という感じですね。

あと、30代からはお肌の状態はゆらぎやすく、刺激やお肌のストレスに敏感になっていることもあるみたいですね。

それまで近所の買い物程度だったらスッピンで行ってたのですが、

「このスッピン…やだ、見せたくない…。」

って思ってしまいますね。

くすみだけじゃなくて、小ジワや毛穴の開きやたるみなど…辛いです…。

20代まで他人事だったお肌の不調が、30代に入って、出産して、急に当事者になってしまいました。

朝にお化粧してバッチリ!と思っても、夕方には小じわがしっかり残ってしまったり、メイクを落とす際にお肌のハリがなくなってきたのがわかったりもします。

鏡にうつった自分をみて、ほうれい線と頬のたるみが目立ち、ショックを受けましたね。

20代までは逆に皮膚上は油分の多いお肌で、それはそれでニキビなど気になるものの、特にお手入れをしていなくても見た目はキレイな肌が保てていました。

しかし、30代になってからは手抜きすると乾燥しやすくなったり、くすみや毛穴が目立ったり…。

生理前は肌の調子が悪く、髪や服があたって、肌がかゆくなります。

あと、季節の変わり目は要注意。30代過ぎると肌が荒れやすいです。

化粧品を変えると、肌にしみたり、赤くなったりするので二の足を踏んでいますが、今の化粧品のままで良いものか悩んでいます。

ほうれい線が目立ち始めた。

最近ほうれい線が目立ち始めていて悩んでいます。モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

これまでニキビや肌荒れといった肌悩みは特になく、歳を取ったらシミやシワが出始めるんだろうなぁと考えていました。

美容についてもとても興味があるので、シミやシワに効果的な成分やスキンケア商品を調べて悩みが出始めたらどれを使おうか考えたりしていました。

しかし最近マスク生活が続いていて表情を動かすことが減ってきていることから、表情筋が衰えてしまいほうれい線が目立ち始めているのではないかと考えています。

ほうれい線はシミやシワなどの悩みが出た後の1番最後の悩みだと勝手に思っていたので、20代後半でほうれい線で悩まなくてはいけないことがとてもショックでした。

これまで、様々な肌悩みに合わせた成分やスキンケアを調べてきましたがほうれい線の対処法は考えてこなかったので、何から手をつけていいのかわからなくなりました。

これから歳をとってより筋肉が衰えてきて、さらにほうれい線は深くなることが考えられます。

そうなってしまうまでに、今あるほうれい線をなくすことは難しくてもこれから出て来るほうれい線を薄くしたり、進行を遅らすことはできるのではないかと思います。

何がいい対策がないか考え中です。

昔からアトピー体質&乾燥肌

私は幼いころからアトピーや肌の乾燥に悩んでいました。ラントゥルースの効果を徹底検証!話題の美容液の口コミを辛口評価でお届け!

特に夏場はひどく子供の頃は掻きむしっていました。

大人になってから、小麦製品を控えたり、ホットヨガで汗をかきまくったりしていたら少し改善されました。

ですが、社会人になって時間の余裕がなくなりホットヨガに通えなかったり、ストレスなどの原因でまたアトピーが再発してしまいました。

そんな時知人にソイプロテインが良いと勧められ飲み始めました。

体のほとんどはタンパク質でできているため、タンパク質を十分に取っておくことでアトピーが改善されるらしく、

飲み始めてからだいぶよくなりました。

また、肌の乾燥もタンパク質不足や水分不足などの原因で起こるらしく、水もたくさん飲むように心がけました。

水を飲んで汗を掻くことで肌に詰まっている老廃物も長されるので肌も綺麗になりました。

最近はプロテインを1日に3回接種し、お水も最低でも1,5Lは飲むように心がけています。

また、毎日スクワットや腹筋などを取り入れて汗をかいたり、できない時は辛いものを食べて代謝を上げたりと

肌のことを考えて習慣化させています。

10代を過ぎるとお肌は水分が減っていくらしく、早めの対処がとても大切だなと最近感じました。

メガネ跡がシミになってしまった。

メガネを長時間掛けるとシミになる?

メガネをかけている方なら誰でもなった事がある鼻に付くメガネ跡。
私も日頃眼鏡を掛けているのですが、必ずと言って良いほど鼻に眼鏡の跡が付いてしまいます。

評判通り!巣顔美人を購入して使用した私の口コミ&効果をお届け!

これがまた結構目立つんです!
学生時代は良く授業が終わって掛けていたメガネを外すと
友達のみんなからまた跡付いてるよ!っていつも言われ続けていました。
それからは外でメガネを掛けることが嫌になり、コンタクトに変えました。

メガネ跡を防ぐ方法は?

メガネ跡ってかなり恥ずかしいです。
女性なら特に気になって仕方がないメガネ跡。
これを防ぐ方法を私なり考えて見た結果。
1つの方法にたどり着きました。
それはメガネをかけない事、極論だと私でも分かっているのですが、跡をつけないためには根本的な原因を取り除かないといけません。
なのでこれが1番良い方法だと思います。

メガネ跡はシミになる?

メガネ跡って時間がたてば消えると思いますよね?
実はこのメガネ跡蓄積していくとシミになるんです。
私は学生からメガネを掛けているのですが、鼻の所に薄くシミができてしまいました。
このシミがまた目立つんです。
なので、シミが濃くならない前にメガネを掛けるのを辞めて、コンタクトに変えました。

今日の天候は乾燥注意報、私のお肌は敏感乾燥警報

私のお肌は敏感乾燥肌です。ビマジオの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

昔からなので、共に生きるしかないと覚悟しております。

潤っていることなんてあったのか、思い出すというよりも

記憶にないほどの乾燥肌です。

ですが、私も女性、化粧をしたり、おしゃれもしたいです。

あらゆる方法で保湿を心がけています。

毎日クリームを塗ることは欠かせないですし、

乾燥に効くよと言われたものは一通り試してみました。

ですが、同じ方法で対策しても、

肌も飽きるのか、効かなくなってくるのです( ;∀;)

刺激に弱いくせに、刺激しないといけない我儘な私のお肌。。。

さらに!!年を重ねていくうちに、そのクリーム・パックの単価は高いものばかりになってきました。

安いものでは効きづらくなってきたのです。

高いものになると、やはり効き目は違いますね。お肌つるんつるんになります。

ですが、効きすぎるがあまり、敏感な肌も持ち合わせている私は

乾燥の次は赤く荒れてくるのです。

もう頭抱えます。次はお前か!とツッコミ入れたくなります。

そして次に考えたのは、今まではクリーム・パックと

外部の予防・対策をしてきましたが、

内部からの予防・対策まだやってないと気づいたのです。

そう気づいたら、もう行動し、試すのみ!

サプリメント、食事改善、いろいろ調べ、やってみました。

ビタミン剤、肌の赤みが引いてきたー!!

肌が正常になる・・・、普通に手に入っている方がうらやましいです。

これからも私はこのお肌と共に生きていきます。

肌のお手入れも怠けてきた結果。今更慌てても仕方がない。

60代になり、肌が衰えていくのが目に見えて分かるようになってしまいました。

ビハキュアの効果

クリームで顔の保湿だけは保たれてはいますが、たるみ・毛穴の開き・シミがどんどん進化している感じです。

テレビで気づかないうちに口角が下がっているというのを聞いたときは、「まさに、それ!」とても共感してしまいました。

今では口角を上げると、頬骨が飛び出したような表情になり、若い頃はこんなでなかったのに…と、年齢を感じずにはいられない状態です。

ファンデーションを塗ると綺麗に塗れていると思って老眼鏡をかけて鏡を見ると、嫌になるほど毛穴が開いていて、自分の現実をまざまざと見てしまった、と焦ってしまいます。

ほうれい線やまぶたも少したるんできていて、日々悩みが増えていくようです。

年相応と自分を自分で慰め、何とかならないかとお顔のマッサージを焦りながら行っていますが、これまできちんと手入れをしてこなかった事への結果が出ているのでしょう。

私の親戚の子は20代から肌の手入れを始めているので、きめが細かく綺麗な肌つやをしています。人生でも生き方が真面目であれば、老年は何の心配もなく穏やかに過ごせる結果がついてくるように、肌のお手入れも怠けてきた結果が出ているのだと、今更慌てても仕方がないんだとも思います。

マスク生活による肌悩みの変化

女性は繊細だ。それは心だけじゃなくて肌も。シルクリスタの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

現役で美容部員をしていると、色んな肌悩みをもった女性が来る。

マスク生活を強いられ、早1年過ぎている。

それまでは、人それぞれの様々な肌悩みがあった。10代はニキビや毛穴、赤み。20代は毛穴や乾燥、環境の変化やホルモンバランスが乱れ、定期的にできる吹き出物。30代はしわ、しみが気になり始め、50代は忙しくしている人ほど年齢を理由に悩みが尽きず諦めを言葉にし始める。

それはもちろん今も変わらない。

でも、マスク生活が続き、年代問わず共通した肌悩みが増えたのが2020年から2021年現在。

それは「赤み」、「ニキビと吹き出物」、「乾燥」

今までは若い世代や敏感肌の方に多かった肌悩み。

それが今はマスクによって、今まで肌悩みがなかったような方でも悩んでいる。

現代はとても便利な世の中で、大体の事はグーグルで調べたら答えが出てくる。でも、情報量が多すぎて何が正解か分からなくなってしまう人が多い気がする。

マスクをすることで少なからず摩擦があるので、そこで今まで肌が丈夫だった方にも刺激が加わり今までとは全く違う肌状態なんです。摩擦によって肌表面はバリア機能が弱くなる。

マスクをしていると、しっとりして保湿されてる気がする人もいると思いますが、大間違い。マスク中は自分の呼気で充満し、一気に温度と湿度が上がり密閉されているので、菌の繁殖がとんでもない。そのため、ニキビや吹き出物に繋がるし、水分油分のバランスが崩れ、マスクを外したときには一気に水分が蒸発し、乾燥もする。

思ってた以上に過酷な肌状態。

だからこそ、今やってほしいスキンケアは高い美容液を買い足すのではない。

①クレンジング、洗顔を肌に優しい成分のものでしっかり洗う。

②足りない水分を化粧水でたっぷり与える。

③乳液で水分と油分を与え、水分油分のバランスを整える。

④夜は塗って寝るだけの修復効果のあるパックを使えたらなおよし。

たったこれだけです。こんな基礎だけども、この基礎を改めて見直すタイミングが今です。ここを見直した人からマスク荒れとはサヨナラできると思います。