マスクを取るのが怖い!

6月 28, 2021 スキンケア

マスクを着ける生活が始まって1年。以前は休日のちょっとしたお出かけでに、化粧をしないで外出するための便利なアイテムとして使用してきたマスク。まさか、こんなに毎日着けなくてはいけない日々が続くとは思ってもいませんでした。そんな日々、このところ目元の印象だけで過ごしていたので、まったく感じていなかったのですが、久しぶりに職場の同僚の口元を含めた顔全体のイメージを見て、「あれ?」って思ったんです。こんなに老けてたっけ?って。

レナセルクリアセラムは販売店で市販されている?話題の美容液

でも、そこではっとしました。自分もだと。自分も同じように周りの人に思われているぞと。毎日のマスク生活に怠け、目から下への意識は薄れ、口元のたるみ、ほうれい線をマスクで隠す日々を過ごしていました。

マスクが便利な顔隠しアイテムとなり、気が付くと、エチケットとして人前でマスクを外すことを避けるのではなく、自分の老けを見られたくないがために、人前でマスクを外すことに気が引けていたのです。鏡に映る自分の顔をまじまじ見ながら、緩んだ口元、年齢を感じさせるほうれい線に愕然。まったくこれはやばい。

いつかマスク着用の日々が明けても、マスクから離れられないかもしれない。まだマスクが必要とされている今から、口元のケアを改めて重要視し、強化していかなければならない!と日々思う今日この頃でした。

投稿者: sazi