子育て中に増えたシワの数

7月 31, 2021 スキンケア

独身時代はあまり気にならなかった眉間の皺やほうれい線。目尻の皺が子どもが産まれて子育てをするにつれて気が付いたら増えていました。もちろん年齢を重ねたこともあり、肌のハリやツヤは衰えていくのは仕方ないことと思いながらも鏡を見ると増えたと感じるようになりました。

ラントゥルースの効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

30歳で結婚し、最初の子を産みました。子育てでいっぱいいっぱいで、自分の肌のことに気を回すことが出来ず、化粧もしない、肌の手入れもサッとしか出来ないでいました。2人目が産まれ、3人目が産まれ、目まぐるしく日々過ぎて行きました。2人目以降は肌の手入れや化粧もするようにしたけれど、肌の衰えを感じるため思うようにいかない状態でした。

そこに加えて、イヤイヤ期や反抗期で怒ることが増えていき、気が付いたらシワが増えていました。どんなに手入れをしても怒ってしまうとまた戻ってくる眉間のシワ、目尻のシワ。年を感じるだけでなく子供を怒ってできるシワがあることを感じました。

でもそれだけでなく、子供たちと一緒に笑っていることで笑いジワと呼ばれるほうれい線も増えました。怒りジワとは違い、これは幸せの証拠だと思い、笑顔のシワは嫌ではありません。

これからさらに年齢を重ねるので、若々しくいられるように手入れをして、怒りジワは減らして、笑顔の幸せジワが増えるようにしていければと思います。

投稿者: sazi