体重が増えたら糖質制限ダイエットをしています

4月 5, 2021 ダイエット

私は帰宅が遅くなり、夕食の時間が遅くなると太りやすくなります。ご飯やパン、麺類などは、体内で糖質に変わるので血糖値が上がったり、太りやすくなる原因になってしまいます。私は体重が増えた時は白米を玄米や、雑穀米に変えたり、菓子パンは控えてライ麦パンや小麦ふすまなどを選んで食べるようにしています。

評判どおり?グラマラスパッツの効果を徹底検証した私の口コミ!

ゆっくりとよく噛んで食べることで、満腹感を感じやすくなります。野菜サラダやおひたし、香の物、汁物などを主食よりも先に食べるようにしています。具だくさんの汁物を味わうことで、主食を食べる量を抑えることが出来ます。

帰宅が遅くなる時は、おかゆや雑炊だけにすることもあります。朝は食欲がない時が多いので、青汁の粉末を加えたヨーグルトを食べたり、青汁やグリーンスムージーを飲むようにしています。ヨーグルトや青汁などは食物繊維や乳酸菌が、豊富に含まれているので便通が良くなることが多いです。糖質制限のダイエットを2週間ぐらい続けると、体重が2キロぐらい落ちることが多いです。50代になると若い頃に比べると、代謝が落ちてしまうので筋トレなどの運動を続けています。糖質制限をすることで糖尿病などの病気を予防することが出来ます。飽きないようにバリエーション豊富な献立を考えるようにしています。

投稿者: sazi